MENU
>> サイト教材の購入はこちらからここをクリック

【初心者向け】ゼロからのNFTの始め方|やることまとめ

当サイトには一部プロモーションが含まれます。

このページでは、これからNFTを始める際にやることを全てまとめています。

悩む人

NFTを始めてみたいけど、何からやればいいのかな?

こんなお悩み解決します!

    

この記事の内容
  • NFTの始め方【5ステップ】
  • NFTの買い方・売り方
  • NFTで稼ぐために必要なもの
  • NFTについてよくあるQ&A

      

ゼロからNFTを始めるためにやることをシンプルにまとめました。

最後まで読むと、NFTを始めるために必要なことを全て終え、NFTの購入までできるようになっています!

      

        

手数料でとっても重要なこと

コインチェックでしていませんか?

「販売所」でしか主要な通貨を購入できない国内取引所には要注意。

知らないうちに大きな手数料を取られてしまいます。

する前にビットフライヤーの「取引所」を利用するようにしましょう。

\無料10分・スマホでもかんたん/

今だけ限定コード『qhxry4s5』の入力で
1,000円分のビットコインが
もらえるキャンペーン中!
いつ終了するかわからないので、興味ある人はお早めに

       

目次
NFTの始め方5ステップ
  • 無料の口座開設
  • ETH(マーケットで使うお金)を購入する
  • メタマスク(ネット上のお財布)を用意する
  • メタマスク(お財布)にETH(お金)を送金する
  • OpenSea(マーケット)にアクセスする
管理人

一緒にやってみましょう!

      

まずは『NFT売買ができるようになること』を目標に進めていきます!

それぞれ画像付きで解説しているので、

ブックマークも活用してやっていきましょう。

      

ステップ①:国内取引所で口座開設する

まずはビットフライヤー無料口座開設から始めます。

口座開設をしないとNFTを買うことができません。

    

\無料10分・スマホでもかんたん/

今だけ限定コード『qhxry4s5』の入力で
1,500円分のビットコインが
もらえるキャンペーン中!
いつ終了するかわからないので、興味ある人はお早めに

ビットフライヤーをおすすめする理由ですが、「取引所」で安くETHを買えるから。

まずはこれに尽きます。

     

国内で人気のコインチェックでは、安く買うことができません。

管理人

僕もビットフライヤーがメイン口座です!

     

口座開設の手順が心配な方は、以下の記事をご確認ください。

>>ビットフライヤーの口座開設5STEP

     

ステップ②:暗号資産ETHを買う

次に、ビットフライヤーでETH(マーケットで使うお金)を購入しましょう。

管理人

まずは、5,000円分くらいでOK!

       

購入方法の手順は、以下の記事をご確認ください。

実際のスクショ付きで解説しています!

>>ビットフライヤーで暗号資産を購入する3STEP

    

ステップ③:メタマスクを用意する

続いて、『メタマスク』(マーケットで使うお財布)を用意します。

MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask – Blockchain Wallet
開発元:MetaMask
無料
posted withアプリーチ
管理人

この「キツネ」が目印です!

     

こちらは、Googleの拡張機能か、スマホアプリを利用します。

購入したイーサを入れておくのに必要ですので、用意しておきましょう。

   

>>メタマスクのウォレットを作成する方法

    

ステップ④:メタマスクにETHを送金

次に、作成したメタマスク(お財布)に、ETH(お金)を送金します。

 

いくつか注意点があるので、初めて送金するときは、以下の記事をみながらやってみてください。

管理人

画像を見ながらマネしてね!

>>ビットフライヤーからメタマスクにETHを送金する

    

ステップ⑤:OpenSeaに行く

メタマスクに送金ができたら、OpenSea(NFTを買うマーケット)へ向かいます。

管理人

NFTを売買する「メルカリ」みたいなものです。

     

NFTで稼ぐには、ここでせどりをしていきます👍

アカウント登録などは無く、OpenSeaにメタマスクを接続すれば完了です。

管理人

正しいURLに飛ぶために、

以下の記事内にあるリンクから、接続してみてください!

>>OpenSeaに接続する方法

       

NFTの買い方・売り方【実際の画像付き】

OpenSeaに接続ができたら、NFTを売買する準備は完了です。

買い方、売り方、それぞれ画像付きで説明します。

管理人

サクッと確認しておきましょう!

    

NFTの買い方

欲しいNFTを選択して、カートに追加します。

  

カートから『購入完了』をクリックして、先に進みます。

  

ガス代(手数料)などを確認して『確認』をクリック。

  

これで購入が完了しました。

管理人

最初は画像の通りマネすれば難しくないですね!

  

NFTの売り方

次は売り方を確認します。

  

OpenSeaのプロフィールから、売りたいNFTを選択し、『Sell』をクリック。

  

販売時の詳細を決めていきましょう。

  • 販売方法(固定価格orオークション)
  • 価格設定(ETHで入力)
  • 販売期間

  

『詳細の確定』ボタンをクリックすると、買った時と同じようにガス代の表示が出ます。

買った時のガス代画面

『確認』ボタンをクリックしたらOKです。

管理人

あとは、NFTが売れるのを待ちましょう!

              

ここまでの流れを復習する

クリックすると解説記事にジャンプできます!

      

NFTで稼ぐために必要なツール

NFTで稼ぐために必要なツール
  • Twitterアカウント
  • Discordアカウント
管理人

サクッと用意しておきましょう。

Twitter

Twitterアカウントの利用用途は主に2つ。

  • NFTプロジェクトの情報収集
  • AL申請などのタスク

      

NFTプロジェクトの情報収集

NFTプロジェクトの多くは、情報発信にTwitterを利用しています。

リリース日やキャンペーン情報など、フォローして確認しておきましょう。

       

AL申請などのタスク

NFTプロジェクトでは、AL(アローリスト)と呼ばれる優先購入権が配られることがほとんどです。

NFTで稼ぐためにALの獲得は必須となるので、用意しておきましょう。

  

また、RT&いいねでNFTがもらえる「Giveaway」という企画も多く行われています。

最初のうちは企画を楽しむことから始めるのもオススメです!

管理人

初心者の方は熱い思いを届ければ当たりやすいかも!

        

Twitterアプリ

Twitter
Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ

         

Discord

Discordアカウントの利用用途は主に2つ。

  • NFTコミュニティに参加する
  • AL申請などのタスク

      

NFTコミュニティに参加する

多くのNFTプロジェクトでは、コミュニティを形成しています。

より詳しい情報だったり、プロジェクトの進捗を確認するために用意しておきましょう。

     

NFTコミュニティへの参加方法は、以下の記事も参考にしてみてください。

管理人

NFT持ってなくても参加できるよ!

         

AL申請などのタスク

Twitterと同様にAL申請などのタスクにDiscordアカウントが必要となります。

      

分かりやすい例を1つ挙げると、

  • 運営のTwitterアカウントをフォロー
  • 特定にDiscordコミュニティに参加
  • Discordコミュニティで特定のロールを持っていること

こんな感じで、AL獲得に必要なタスクが提示されることがあります。

      

いずれにせよ、やってみるのが一番早いです。

管理人

とりあえず作っておきましょう😄

   

Discordアプリ

Discord - 話そう、チャットしよう、集まろう
Discord – 話そう、チャットしよう、集まろう
開発元:Discord, Inc.
無料
posted withアプリーチ

       

NFTについてよくあるQ&A

  • NFTの情報収集はどうやっていますか?
  • どのNFTを買えば稼げますか?
  • NFTは日本円に換金できますか?
  • スマホでできますか?
  • NFTって怪しくないんですか?
  • これからでもまだ間に合いますか?
  • 未成年でもできますか?
管理人

実際にやってみた経験から、

1つずつ解答していきます!

NFTの情報収集はどうやっていますか?

結論、『Voicy』(ラジオアプリ)です。

というのも、無料で最新の情報がゲットできるから。

管理人

欠かさずチェックしておきましょう!

おすすめのVoicy2つ

管理人

NFTや時代の最先端を、わかりやすく発信してくれています!

        

どのNFTを買えば稼げますか?

結論、なるべく価格の安いものを買いましょう。

   

NFTで稼ぐには、損をしないことが大切です。

最初に『購入するETHは5,000円くらいでOK』と言ったのもこれが理由。

管理人

焦らず情報を集めて、安く買えるものを待ちましょう!

      

安く買えそうな情報が出たら、インスタのストーリーで共有します👍

>>ぼくのインスタアカウント

    

NFTは日本円に換金できますか?

もちろん日本円にできます。

      

NFTを売るとETHが手に入るので、それを国内取引所に送ります。

送ったETHを売って日本円にしましょう。

管理人

一度やってしまえば、逆の手順で戻るだけなので難しくありません。

       

>>NFTの始め方まで戻って復習する

    

スマホでできますか?

NFTはスマホでもできます。

実際、スマホだけでやっている方も結構いるように感じました。

       

  • bitFlyerの口座開設もスマホで完結。
  • 送金もアプリからできる。
  • メタマスクもアプリでOK。
  • 売買もメタマスクのアプリからできます。
管理人

僕も外出時はスマホでやってます!

       

NFTって怪しくないんですか?

NFTは全く怪しくありません。

ネット黎明期の『インターネットは怪しいですか?』という問いかけと同じです。

      

管理人

あっちゃんのYouTube大学でも登場していました!

       

また、NFTは少額からでも参入することができます。

それが、僕でも挑戦できた良さだったんです。

逆に、高額なリアルセミナーなどを紹介されたときは注意してください!

管理人

そんなものに参加する必要はありません!

        

これからでもまだ間に合いますか?

結論、稼ぐという意味では、余裕で間に合います。

理由はまだまだライバル(参入者)の少ない成長産業だから。

      

全力まんさんの調査によると、実際に国内でNFTに参入している人は、わずか18,000名ほど。

     

副業で稼ぐといえば、YouTubeやプログラミングが話題に上がりますが、正直ライバルが多すぎて大変だと思います。

その点、NFTはまだまだこれから。

今のうちから、少しだけでも参加してみる価値はあると思っています。

    

未成年でもできますか?

ごめんなさい。未成年の方はむずかしいです。

というのも、国内の暗号資産取引所の口座開設ができないから。

     

記事内で紹介したbitFlyerさんでも、取引開始は満18歳以上と記載されています。

管理人

18歳になるまで、

もう少しだけ待ちましょう!

       

といったものの、実は未成年の方も参入しているケースが存在します。

  • NFTをGiveawayでもらった場合
  • 親御さんに協力してもらって口座開設してもらう場合

      

一応紹介しましたが、この辺はご自身の判断でお願いします。

      

税金が55%って本当ですか?

本当ではありません。

     

税金は「雑所得」として計算します。

そのため、すっごく稼いでいる方は最大で55%になるというのが正しい表現だと思います。

     

逆に、あんまり稼いでいない方は税金がかかりません。

利益が20万円未満であれば確定申告も不要です。

       

管理人

僕は税理士ではありません。必ずご自身で調べるようにお願いします。

       

        

まとめ:NFTに挑戦してみよう!

        

現在、NFT産業はとてつもないスピードで成長をしており、今後5年間で4.4倍越えの規模まで成長すると予測されています。

      

引用元:FinTech Journal
悩む人

まさにこれからって感じだね!

       

あの頃YouTubeを始めていれば…

誰もが一度は思ったことがあると思います。

       

それと同じです。

     

ぼくは、この市場の未来にすごく期待をしています。

今まさに、いいタイミングで参入できてきたと実感しています。

    

手持ちの資金を全額ぶっ込む必要はありません。

国内取引所を通して、5,000円くらいだけ、試しに挑戦してみる。

上手くいったらその資金を使ってさらに増やしてみる。

    

Gtax(税計算ソフト)の画面

ここだけの話、ぼくの2022年の利益は190万円ほど。

     

NFTに触れてまだ1年ですが、本当にオススメしたいです。

何十万円もする教材を買うわけではないので。

     

無料の口座開設をして5,000円だけ投資してみる。

これなら、リスクは5,000円。

管理人

飲み会1回だけ我慢。笑

     

リスク低めで挑戦できるもの、一緒にやっていきましょ〜!

ではまた。

     

bitFlyerなら、これもオススメ。もちろん無料。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次