"NSCA-CPT試験対策"▶︎教材一覧まずはここから

【具体的】BraveとbitFlyerの連携方法|仮想通貨BATを貯めよう!

本記事では、BraveブラウザとbitFlyerの連携方法を解説します。

Brave ブラウザを利用し広告を閲覧すると、仮想通貨 BAT(ベーシックアテンショントークン)を受け取ることができるので、ぜひ連携しておきましょう!

K所長
K所長

私自身も普段はBraveブラウザを使用しています。

一度設定するだけで「Youtube広告無し」「仮想通貨BATが貯まる」
この魅力に惹かれ、ビットフライヤーとの連携もしています。

この記事を読むと

①Braveブラウザを使うメリットが分かる
②Braveブラウザの利用方法が分かる
③ビットフライヤーとの連携方法が分かる
④仮想通貨BATが貯まる

仮想通貨BATを受け取る為には,ビットフライヤーの口座開設が必要です。
先に口座開設を済ませておきましょう。
[nlink url=”https://gf-laboratory.com/【保存版】ビットフライヤーの口座開設から買い/”]

スポンサーリンク

目次

1.Braveブラウザを使うメリット

まず最初に、私がBraveブラウザを使う理由を簡単に説明します。
連携方法だけ知りたい方は、次のチャプターまで飛ばして読んでください。

メリット1.YouTube広告を見る時間を節約

信じられない人も多いかと思いますが、広告を見ないで済みます

BraveでYouTubeを見る方法

①Braveブラウザを開く
②Youtubeを開く

K所長
K所長

特に難しいことはなく、Braveブラウザを利用していつも通りYouTubeを開くと広告が表示されないので非常に快適です。

読者の皆さんは既にお気づきかと思いますが…
実はこれ、かなりの時間を節約できていることになるんです。

 

例えば、私の場合で考えると、

少なくともYouTubeの動画を毎日2~3本程度は視聴しているので、1日の広告視聴時間はざっくり2分と仮定します。

Braveで節約できる時間

①1日2分のYouTube広告を視聴
②1ヶ月で60分
1年で730分(約12時間)

K所長
K所長

「時間」は誰にとっても非常に大切なものです。
これを知らずに、年に12時間をYouTube広告を見る時間として費やすのはもったいないですよね。

メリット2.年間14,160円の節約になる

YouTubeプレミアムに登録している人は、その目的によっては、Braveブラウザを使用することで大きく節約できるかもしれません。

申し込み方法 通常プラン ファミリープラン 学割プラン
Webブラウザ ¥1,180/月 ¥1,780/月 ¥680/月
Androidアプリ ¥1,180/月 ¥1,780/月 ¥680/月
iOSアプリ ¥1,550/月 ¥2,400/月 申込不可
YouTubeプレミアムの主な特徴

①広告の非表示

②オフライン動画再生

③バックグラウンド再生

④YouTube Musicプレミアムの利用

⑤YouTube Originalsの視聴

普段の検索をBraveブラウザにするだけで、仮想通貨BATが無料でもらえます。

引用:Coinmarketcap

なぜ、Braveブラウザを使うだけで報酬がもらえるのかというと

Braveで仮想通貨BATがもらえる仕組み

①Braveを利用することで今までの広告をブロック
②代わりにBrave独自の広告を表示できる
③その広告を見ることでBATが受け取れる

そして、その独自の広告はこんな感じ

K所長
K所長

Braveブラウザを開いた最初ページの背景に広告が出るだけ。
これなら全く気になりません。

2.BraveとbitFlyerを連携させる方法

二つを連携させるためには、それぞれダウンロードと口座開設が必要となります。
順番に行っていきましょう。

2-1.ビットフライヤーを開設

STEP1.公式サイトへアクセス

まずはビットフライヤーの公式サイトにアクセスしましょう。

STEP2.メールアドレスを新規で登録

次に「メールアドレスを入力」の枠に自分のメールアドレスを入れ、「登録」をクリック。

すると、上記のようなメールが届きますので、指示に従い,URLをクリックしましょう。

STEP3.パスワードを設定

届いたメールのURLを開くと、パスワード設定の画面へ遷移します。

「パスワード」を入力し,「設定する」をクリックします。

K所長
K所長

パスワードは忘れないように,メモしておきましょう!
私はスマホに保存するのは心配なので,紙に書いて保存しています。

最初の登録が済めば、残すは二段階認証や本人確認となります。
ここでは長くなってしまうため省略しますね。

実際の画像を見ながら進めたい方はこちらの記事をご確認ください。

[nlink url=”https://gf-laboratory.com/【保存版】ビットフライヤーの口座開設から買い/”]

2-2.Braveのダウンロード

ビットフライヤーの口座開設が完了したら、Braveをダウンロードしましょう。

STEP1.Braveをダウンロード

まずはBrave公式サイトへアクセスしましょう。

公式サイトへ遷移したら、中央にある「Braveをダウンロード」をクリックします。

STEP2.ファイルを開く

ダウンロードが完了すると、
左下にダウンロードしたファイルが表示されるので、こちらをクリック(左下に表示されない場合は保存先を確認してファイルを開きましょう)

STEP3.初期設定をする

Braveのライオンのロゴが表示されたら、中央の「さあ始めましょう」をクリックします。

進んでいくと、いつも使っているブラウザから、ブックマークと設定のインポートが可能ですので、選択して「インポート」をクリックしましょう。(これを機に、何もない状態から再度自分で整えていく派の人は選択しなくてOKです)

K所長
K所長

これだけでBraveのダウンロードは完了です。
普段使いする予定の人は、ここでデフォルトの検索エンジンをBraveに設定すると便利です。

2-3.Brave Rewardsの広告をオンにする

次に、BraveRewardsの広告設定をオンにしていきましょう。

Braveを開いた画面右上にある設定マークからRewards設定をクリックします。

上記画面に遷移するので、広告をオンにし、画面中央「Braveプライベート広告設定」をクリックします。

広告をどのくらい表示するかを決めることができます。
ご自身で好きな数値を選びましょう。

K所長
K所長

私はBATを獲得したいので、最大数を1時間に10件に設定しました。

これで広告設定は完了です。

☆補足☆

設定が上手くいかない場合は、
左上の「設定」ページから、「Brave Rewards」を選択すると、同様にBraveプライベート広告の設定が可能です。

2-4.BraveとbitFlyerを連携する

最後に、BraveとbitFlyerを連携しましょう。
連携が完了すると、後は自動で仮想通貨を受け取ることができます。

まずは、Braveブラウザ右上にのマークをクリックします。

続けて、左上のオレンジで囲んである「ウォレットを認証」をクリックします。
(ウォレット認証が完了すると、画像の「認証済み」が表示されます)

この画面になったら「続ける」をクリックします。

ウォレットサービスの選択は、bitFlyerを選択します。(現在はビットフライヤーのみ)

先に進み、ビットフライヤーへログインすると、
『Brave BrowserにbitFlyerアカウントの利用を許可しますか?』と表示があるので「許可する」を選択しましょう。

以上で連携設定は完了です。

K所長
K所長

最後に「認証済み」となっていることを確認!

3.まとめ

以上、BraveとbitFlyerの連携方法をご紹介しました。

上手く活用して、時間とお金を節約&仮想通貨BATをゲットしていきましょう。

[nlink url=”https://gf-laboratory.com/【保存版】ビットフライヤーの口座開設から買い/”]

[nlink url=”https://gf-laboratory.com/【再現性あり】副業初心者が最初に3万円稼いだ方/”]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次