【初めての方へ】最初に読んでね▶︎”NSCA-CPT試験対策”

BitcoinLegend(ビットコインレジェンド)|激アツのエアドロップ案件-ビットコインレジェンドをご紹介!【期間延長中!!】

Level.2

本記事では、スマホで1日1回タップするだけで暗号資産(仮想通貨)が受け取れる『Bitcoin Legend』についてご紹介します。

24時間おきに1回スマホをタップするだけでBCLという暗号資産が少しずつ貯まっていくアプリです。BCLは2月に上場予定でしたが、3月まで延期になったため、残り数日限定ですが、今からでも参入が可能に!
注意:プロジェクトは万一の場合に一定のリスクが伴います。ご自身でしっかり調べた上、自己責任でご利用ください。
スポンサーリンク

『Bitcoin Legend』とは

「Bitcoin Legend」公式ページ▼

BitcoinLegend

「Bitcoin Legend」とは、韓国発の「NFTアバターメタバースゲーム」と銘打ち、以下の3つのコンテンツでEarnしよう(稼ごう)というプロジェクトとされています。

  • Mine to Earn(マイニング・トークンエコノミー・アプリなど)
  • Make to Earn(NFT・アート・オークションマーケットなど)
  • Play to Earn(PvPゲーム・メタバース不動産取引・ゲーム入場料・放送チャンネルなど)

このプロジェクト内で通貨として使えるトークンBCLが、『Bitcoin Legend』アプリのマイニングでもらえる(エアドロップ)という仕組みです。

BCL2022年3月「LBANK」5月「MEXC」という2つの暗号資産取引所に上場するとのことで、上場後は換金が可能になります。(両者ともにある程度の規模の取引所であるため、注目が集まっているようですね!)

ただし、このマイニングエアドロップ(アプリ上で通貨を受け取れる)は上場するまでの期間限定で、執筆時現在だと残り13日ほどです。

上場後(2022.06.24現在)もエアドロップ継続しているようです。どうやらまだまだ続くようで、運営から大規模なバーンの予定もあると通知があったので、数年単位でコツコツ貯めておきたいですね!

マイニングできる期間は限られていますが、1時間で0.25BCL獲得することができるので、1日6BCL、残り13日で78BCL受け取ることができます!

また、ビットコインレジェンドには招待制度があり、下記の推奨コードを登録時に入力することで10BCLが付与されるので、ぜひ使ってくださいね!

9yii1hlfm8r
推奨コード

上場時の価格は1BCL=0.75USDとされています。

招待コードの10BCLとマイニング可能な78BCLで合計88BCL

ざっくり日本円にして8,000円程度が受け取れるかもしれないと考えると、意外と熱いエアドロップ案件なのではないでしょうか。

一見怪しいプロジェクトも受け取れる額からしても、かなり現実的な感じがしますよね!

▼公式Youtube▼

『Bitcoin Legend』のやり方

1.アプリのダウンロード

BitcoinLegend

BitcoinLegend
開発元:HyungJun Cho
無料
posted withアプリーチ

まずは公式のアプリをダウンロードしましょう。

推奨コード

9yii1hlfm8r

2.アカウントの作成

『Bitcoin Legend』のアプリを起動すると、ログイン画面になります。

「Googleアカウント」「カカオトーク」「Apple ID」「メールアドレス」いずれかの認証で登録が可能です。調べによると、どうやらメールではGmailが使えないようなので、私はYahooのフリーメールで登録しました。
サインインの画面を進んで、『続ける』をタップすると、推奨コードの入力画面が出てきます。
推奨コード

9yii1hlfm8r

推奨コードを入力してアカウントを作成しましょう!
(招待制のアプリのため、推奨コードなしでのアカウント作成ができないようです)

3.プロフィールの入力

ここではプロフィールの入力については割愛します。

後からの編集ができる上にどれも必須項目ではないので、本名などは出金時の本人確認のタイミングで入力しましょう!

4.マイニングスタート!

画面中央にあるオレンジ色の円wをタップすると、マイニングが開始されます。

あとはひたすら放置しておくだけでBCLが貯まっていきます!

アプリは閉じてしまってOK!! 24時間に1度忘れずにタップしましょう!

まとめ

スマホひとつで簡単に仮想通貨を獲得できると話題のマイニングアプリですが、まだまだどのプロジェクトも始まったばかりで、上場後の展開については予測することができません!

万が一プロジェクトが頓挫した場合に、メールアドレス情報が流出…なんて可能性もゼロではありませんが、リターンに対してリスクはメールアドレスだけですから、そこらの日本のお小遣い稼ぎアプリにスマホ情報を提供するよりは良いのでは(?)と個人的には考えています。

もしかしたら、何倍にも価値が跳ね上がるかもしれないと期待を込めて、時代の波に乗る準備と思って登録だけでもしておきましょう!

それではまた!

▼合わせて読みたい▼
その他,今日からできる副業はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました