【初めての方へ】最初に読んでね▶︎”NSCA-CPT試験対策”

【筋トレ初心者】プロテインは結局どれがおすすめ?値段の相場や買い方を徹底解説!

プロテイン選び

最近筋トレを始めたからプロテインを買おうと思うんだけど…

結局どうやって選べば良いの?

タンパク質不足を補うためにプロテインをこれから取り入れてみようと思っている人や、すでに取り入れているという人の中には、「結局どれが良いのだろう?」という疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

本記事では、

  1. プロテインを飲んだ方が良い理由
  2. 値段の相場
  3. おすすめのプロテインの買い方(具体的なブランド)

初めての方にも分かりやすいように解説していこうと思います!

スポンサーリンク

プロテインは飲んだ方が良いの?

結論からお伝えすると『飲んだ方がメリットは大きい』です。

トレーニングをしている、していないに関わらず、プロテインというのは身体に必要な栄養素です。「理想のカラダづくり」のため、「日々の健康づくり」のためなど、さまざまな理由からプロテインを摂取している人が多いのではないでしょうか。

1.そもそもプロテインって何?

プロテインは英語で「protein」と書き、たんぱく質のことを指します。

一般的には「粉状のもので水や牛乳などに溶かして飲むサプリメント」というイメージが皆さんにあるかと思います。プロテインは牛乳や大豆など、食品に含まれるたんぱく質からつくられています。

2.プロテインを飲むとどんなメリットがあるの?

主なメリットは以下の通りです。

【メリット】
●必要な量のたんぱく質を、必要なときに簡単にとることができる
●カロリーや脂質を抑えやすい
●豊富な種類で商品化されている

たんぱく質は筋肉を作るだけでなく、美肌に効果的であったり、髪・爪といった身体を構成する上で非常に重要な栄養素の一つです。トレーニングをしている、していないに関わらず、プロテインは不足したタンパク質を補うために効果的なサプリメントと言えるでしょう。

3.たんぱく質の1日の摂取量の目安

先述の通り、プロテインは不足したタンパク質を補うのに非常に効果的です。

では、私たちは1日にどの程度のタンパク質を摂取する必要があるのでしょうか?

厚生労働省が定める食事摂取基準では、18歳以上の男女の1日当たりのたんぱく質の推定平均必要量および推奨量は以下のとおりです。

【たんぱく質の1日当たりの食事摂取基準(g)】厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」をもとに作成

性別 男性 女性
年齢 推定平均必要量 推奨量 推定平均必要量 推奨量
18~29歳 50 65 40 50
30~49歳 50 65 40 50
50~64歳 50 65 40 50
65~74歳 50 60 40 50
75歳以上 50 60 40 50

また、筋トレやスポーツを行う方はより多くのたんぱく質が必要になると考えられています。

最もよく取り上げられる基準としては、

必要なたんぱく質=体重(kg)×2g

つまり、体重70kgのスポーツ選手であれば、1日に140g程度のたんぱく質を摂取することが良いといわれているのです。

某ハンバーグチェーン店の一般的なハンバーグディッシュのたんぱく質含有量は26.8gですから、140g摂取するためには約5人前です。これだけでもかなりの量になることがわかりますね。(2022年1月に執筆者が調査)

筋肉を鍛えたい場合は特に、食事から十分な量のたんぱく質を摂取するのは難しいと考えられます。

値段の相場はいくら?

プロテインの有用性をお話ししたところで、ここからは具体的な値段の相場をお伝えしていきます。

これも結論から述べると、

1kgあたり3000円

この辺りが平均となります。と言うのも、大量ロット注文などで生産するときの原価は大体1kg=2000円くらいなのです。そこから、入れる成分にもよりますが、ビタミンやカルシウムなど入れて3000円というのが一般的な値段となるでしょう。

スポーツ用品店などに行っても3000~4000円で売られていることが多いですよね!

ズバリおすすめのプロテインはこれ!

こちらも結論からお伝えしましょう。

筆者は『マイプロテイン』一択です。

Myprotein Japan
マイプロテイン友達紹介制度を利用してもっと安く買おう。 こちらは友達紹介コードを持っている方向けのページとなります。

1.圧倒的なコストパフォーマンス

マイプロテインがおすすめの理由はなんといっても圧倒的な安さ!!

毎月開催されるセールに合わせて購入することで、

1kgあたり1500円~1700円程度で購入できることが多くあります。

お財布に優しいのは誰しもが嬉しいポイントですよね。

マイプロテイン

マイプロテイン
開発元:The Hut.com Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

2.新規購入やLINE登録のクーポンもある

さらにマイプロテインでは、紹介コードを使用して新規登録することで2回目以降の購入時に使える1500円分のクーポンを配布中(2022年1月現在)

これを使えばプロテイン1kg分がほぼ無料になるってことですね(^^)

友達紹介コード

TZKY-R4(コピペして使ってください)

Myprotein Japan
マイプロテイン友達紹介制度を利用してもっと安く買おう。 こちらは友達紹介コードを持っている方向けのページとなります。

さらに今ならホームページから公式LINEへの登録で2000円分クーポンがもらえるみたいです!(ここだけの話、このLINEからはセールの際に、HPで公表されているセール価格よりもお得なLINE特別クーポンが送られてくるので絶対に登録しておいた方が良いです!!)

大きなセールを逃さずキャッチする為に、まずは登録だけでもしておくことをオススメします。

3.フレーバーの種類が豊富

マイプロテインでは試しきれない程に様々な味が用意されています。

筆者的オススメは、

  1. ミルクティー
  2. チョコレートブラウニー
  3. モカ

毎回購入時にもこの三つは欠かさず購入しています。

とはいえ、味は好みが分かれますから、自分の美味しそうだなと思った味をいろいろ試して買ってみるのも楽しみの一つとして良いでしょう。

本記事のまとめ

プロテインはたんぱく質を効率的に摂取するためのサプリメントです。

筋トレをしている方はもちろん、普段から健康への投資として日々の生活に積極的にプロテインを取り入れていきましょう。

Myprotein Japan
マイプロテイン友達紹介制度を利用してもっと安く買おう。 こちらは友達紹介コードを持っている方向けのページとなります。

 

もっとお得にマイプロテインの購入をしたい人へ

『モッピーを使ってマイプロテインを毎回更に5%オフで購入する方法』-執筆準備中

コメント

タイトルとURLをコピーしました