【初めての方へ】最初に読んでね▶︎”NSCA-CPT試験対策”

【第3章】解答&解説<生体エネルギー機構>

分野別問題集-解答&解説

本記事は、【第3章】NSCA-CPT分野別問題集解答&解説です。

問題がまだの方はこちら

分野別にまとめておりますので、自身にあったペースで勉強を進めていきましょう!

ブックマークやホーム画面に保存していつでも確認できるようにしておくと便利です。

スポンサーリンク

【第3章】解答&解説<生体エネルギー機構>

第1問

解答B

 異化作用:大きな分子から小さな分子への分解の過程でエネルギーが放出される過程

 同化作用:小さい分子から大きな分子を合成する過程でエネルギーを使用する合成過程

第2問 

・ホスファゲン機構

・解糖系

・酸化機構

第3問

解答C

それぞれの特性を理解しておく(参照

第4問

解答A

問3同様それぞれの特性を理解しておくこと

第5問

解答A

どのエネルギー機構が筋活動のエネルギー供給に用いられるかは、第1に運動強度、第2に運動時間による。

第6問

解答B

乳酸生産の原因となるのは速い解糖(公式テキストp33)

 速い解糖:無酸素的解糖

 遅い解糖:有酸素的解糖

第7問

解答C(公式テキストp34)

 ピルビン酸:解糖の最終段階で産生される乳酸の前駆物質

 β酸化:ATP を産生するクレブス回路に入ることができるように、脂肪酸をアセチルCoA に変換する一連の反応

第8問

解答C参照

第9問

解答C参照

第10問

解答A

強度に関わらず、全ての運動の開始時に動員される機構である。(公式テキストp31)

【第3章】まとめ

難しい範囲が続きますが、この調子で進めていきましょう!

▼合わせて読みたい▼

この記事が少しでも役に立った!と思ったらぜひシェアしてくださいね!

ブックマーク・ホーム画面への保存も忘れずに(^^)



コメント

タイトルとURLをコピーしました