"NSCA-CPT試験対策"▶︎教材一覧まずはここから

【手順⑤】OpenSeaの始め方|世界最大のマーケットでNFTを購入する準備をしよう

こちらのページでは、世界最大のNFTマーケットOpenSea(オープンシー)に登録する方法をわかりやすく解説していきます。

K所長

ウォレットさえあればとっても簡単なので、一緒にやっていきましょう!

スポンサーリンク

目次

STEP1.OpenSeaのサイトへアクセス

まずはOpenSeaの公式サイトへアクセスします。

右上の人の形をしたアイコンをクリック

STEP2.メタマスクを接続

ウォレットは『MetaMask』を選択します。

パスワードを入力して『ロック解除』ボタンをクリック

接続するウォレットを選択して『次へ』ボタンをクリック

赤枠で囲った箇所に表示されている接続先が『https://opensea.io』であることを必ず確認しましょう。

利用規約やプライバシーポリシーへの同意を求められますので、『Accept and sign』ボタンをクリック

次に署名が求められますので、内容を確認して『署名』ボタンをクリックします。

これでオープンシーへの登録が完了しました。

Openseaのページはブックマークに保存しておくと便利です。

STEP3.必要な情報を入力しよう

今後、NFTが売れた時などにメールで通知を受け取れるよう、アカウントに必要な情報を入力していきましょう。

画面右上の丸いアイコンから、『設定』ボタンをクリック

『ユーザー名』と『メールアドレス』この二つは設定しておきましょう。

続いて、『Notifications』タブから、受け取りたい通知設定をします。

これを設定しておくと、先ほど登録したメールアドレス宛に各通知がくるので便利です。

その他にもアイコンやTwitter連携が可能です。必要に応じて設定しておくと、ウォレットデザインができて楽しいかもしれませんね。

以上、世界最大のNFTマーケットOpenSea(オープンシー)に登録する方法を解説しました。

NFTの始め方|手順①〜⑥

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次